後悔しないためのリフォーム会社情報サイト

自宅をより住みやすく、快適に

まずはあなたの目的に適した業者選びから

一言でリフォームといっても、それぞれを専門とする業者があるので、自分の目的に適したリフォーム業者を選ぶ必要があります。
ここでは7種類のリフォーム業者を大まかに紹介します。

・住宅メーカー
住宅に関する工事はほとんど対応できる。ブランド知名度も高く安心。
・リフォーム専門会社
その名の通りリフォーム専門の会社。主に小規模なリフォームに特化。
・建築士事務所
気になる建築士がいる場合は面談を申し込む。ただし依頼料が別で発生するので注意。
・設備工事店
電気、ガス、水道等、それぞれの分野のリフォームを手掛けている可能性もある。
・インテリアショップ
ショップや家具のブランドが好きな場合、統一感を出したい場合など。
・工務店
リフォーム専門会社よりも幅広く対応してくれる業者。
・建設会社
住宅以外にも施設や店舗、事務所など幅広く対応。

納得できるリフォームを行えるようにきちんと調べることが大切です。

ここは押さえたい!業者選びのポイント

いざ自分に合った業者を探そうにも、一体何を基準に探せばいいのかいまいちピンとこない方もいるかもしれません。
「なんとなく」「直感で」決めてしまう前に、押さえておきたいリフォーム業者選びにおけるポイントをいくつか紹介します。

・希望のリフォームと同じ工事の実績があるか
・自宅の近くに会社があるか
・担当者との相性はいいか
・疑問に対し正確に回答が貰えるか
・何かあった際に対応してもらえる位置に業者があるか

リフォームが完了した後も、調整や不具合など色々なことが起きる場合があります。
そういうときにすぐ業者に来てもらえるという点は、とても重要です。

ネットの口コミなどを鵜呑みにせず、自分の目で信頼できるかどうかを見極めることが大切です。